素人の継ぎ加工4:挿入成功


imageホゾ穴に定規を当てて平面が出てるか確認しながら地道にノミで削り。。

 

image

image

ホゾを鉛筆で塗り、黒鉛がぼけた所や、ホゾ穴に黒鉛が付着した所を調べてみたり。。

(抜き差しする時にグリグリしたりするので必ずしも黒いところを削ればいいというわけではないんだろうけど)

 

中々入らなかったので、試しにひっくり返して入れてみようとした所、全然入らない。

そもそも出口が狭かったらしい。

 

出口をノミである程度削ったので、試しにと思って柱を差し込んで力を入れたら

 

image

ストン

 

image

ハイッターーー!

image

ハイッターーー!

image

ハイッターーー!

 

image

柱の木材に溝が掘ってあった面は割れちゃったのでイマイチの出来。

 

反対側は

image

image

こんな感じ。

 

全体像は

image

こんな感じになりました。

 

ガタつきも無いし初めてにしては上出来じゃないんでしょうか!

 

それもそのはず、僕はやれば出来る子なんです!

 

やったぜ!

素人の継ぎ加工4:挿入成功」への10件のフィードバック

  1. 既に日本でトップ100万人には入る腕前かと。
    小屋が完成する頃にはあと50万人はぶっちぎれるはずです。すばらしい。

  2. トップ100万だと全日本人大工選手権で予選120人中1番で進出できるレベルという事かな??
    そう考えると中々ですね。

    実はこういう感じの作業は元々嫌いじゃないのでどうにかなるだろうって思ってました。
    まぁ、最初は上手くいっても、その後「なーんだ簡単じゃないか」って思って失敗したりするんですけど。
    結局1番最初のが1番うまかったりとか。

  3. 木彫りで人形作ってたら神が宿って女の子になっちゃう展開まだですか(ネタが若干古い

  4. 元ネタがあるんですかね。分からないんですけど。

    なにか彫って遊んでみるのもいいかもしれないけど、とりあえずは雨風を安心してしのげる物を作ってからですかね。

  5. 初めての挿入にしては上出来ではないでしょうか。

    いや卑猥な意味で。

  6. ですよね。
    普通失敗したりしますよね。
    僕にも失敗に終わった経験があります。
    未だに思い出しては悲しい思いをしております。
    もちろん卑猥な意味で。

  7. 布団びしょびしょで大変だね
    一刻もはやく仮小屋ができるといいね

    布団をコインランドリーの乾燥機にぶっこみたい気分だね

  8. 最初の頃は雨が降るたびこんな目にあってましたが、久しぶりです。
    仮小屋出来てもこの強風だと倒れちゃうんじゃないかと不安になります。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。