畑の拡張をする2


昨日に引き続き畑の拡張。

 

新たに引っこ抜いた木々。

 

とりあえずクワを思いっきり振って、根の切断を試み、無理ならノコギリを使った。

 

 

クワを振っていると、昔の農民は決して弱い存在では無かったんだろうと思う。

少なくとも体力的には。

 

掘る場所や疲労によって色々な振り方をしてるんだけど、ゴルフのような振り方も結構する。

 

今の俺がゴルフをやったら、未経験者の割には結構いい線いったりするのかもしれない。

 

妹が最近ゴルフの打ちっ放しに行っているらしいので、自分もそのうち行ってみようかなぁ。

 

施肥

苦土石灰と発酵鶏糞を買ってきた。

まだ開墾が終わったわけじゃ無いけど、鶏糞は発酵する際にかなり匂うと聞くので、様子見もかねて一度使ってみる事にしました。

 

石灰撒いて

 

鶏糞を谷部分に撒いて

 

クワで埋めて

 

1つウネが完成。

さらにもう1つ作りました。

 

昨日ご近所さんに貰ったドクターペッパー3本をもう飲み干してしまった。

 

長時間クワを振り続けることができたのは、ドクターペッパーによる糖分摂取のおかげなのかもしれない。

 

ありがとうペッパー博士!

畑の拡張をする2」への4件のフィードバック

  1. 実家の方でいろいろやってたからこれらはもうお手の物か
    畑で取れたものでカレーを作るのです

  2. いや、実家は鉢植えとかプランターだから、土を大量に買ってきた時にやった位かなー。
    それもクワじゃなくドブさらい用の奴で。

    夏野菜のカレーいいね!
    沢山収穫できるといいけど、収穫タイミングがかぶりすぎても困るよね。

  3. Bライフの人たちは意外に作物を作らないけど、食べることに関心を持つのは良いことだから感心だね。スーパーでは売っていない野菜、たかーい野菜も栽培すれば余裕で食える。
    ところで種からの栽培なら早めにポット(空容器で代用可)に種まきして育苗した方がいいね。
    畑作り小屋作りと平行して苗も育つ感じで。

  4. >匿名さん
    確かにポットに種をまいてしまう方がいいですね。
    面倒臭いから直まきでいいかなと思ってたけど、鶏糞撒いたからしばらく無理ですもんね。
    開墾にも時間かかりますし。

    僕は元々趣味で、家でも果樹や野菜を育てていたというのが大きいのかもしれませんね。
    もっと沢山育てたいというのも土地を買った理由の1つなので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。