オートミールに手を出す


オートミール買いました。

 

普段食べてるパスタの約1.7倍ほどの価格(グラムあたり)。

 

オートミールは食物繊維が白米の20倍、玄米の3倍以上含まれているらしい。

中々健康に良さそうではありませんか(僕はあまりウンコのキレが良くない方なのだ)。

 

ネットの情報を鵜呑みにすれば海外のセレブ達も美容のために食べているとか。

いやー、これで僕もセレブの仲間入りですね。

 

海外の映画でオートミールが出てくるたびに「このゲロみたいなの一度食べてみたい」と思っていたんだよね。

 

生で食べてみる

モグモグ

 

硬くてアゴが疲れたりするような、いかにも消化に悪そうなイメージだったが、全くそんな事はなかった。

粉っぽくて小麦粉を食べてるような感じだ。

これは一度蒸してから潰して乾燥させたロールドオーツという種類なので食べやすいんだろう。多分。

 

牛乳で煮る

それほどうまいわけでもないが、食えなくもない。

 

リゾットにする

コンソメとオートミール、畑のサンチュとスベリヒユとニラ、あとは卵を投入。

野菜がしんなりしたら終了。

 

んんん、うまい!これは中々いけるぞ!

 

これは白米の代用になりえる!

食感がドロドロなのがイマイチだけど、その分消化には良さそうなのであまり噛まない自分にはむしろいいのかもしれない。

 

 

今後のウンコに期待!

オートミールに手を出す」への4件のフィードバック

  1. >900Rさん
    懐かしい!

    米に比べれば育てるのも楽だと思うんですよね。
    一番楽なのは芋なんでしょうけど。

  2. >obabaさん
    あまり癖がないからまずいってことはないと思う。
    ドロドロなところが欠点かもしれないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。