漬物熱再燃


ども、はるはらです。

 

最初の頃は1日3回包丁を握り、毎食調理していた僕ですが、最近は包丁を握る事も少なくなりました。

まな板用意したり、野菜洗うのが面倒くさいんですよ。

 

 

さらに野菜は保管の問題もあります。

 

クーラーボックスに入れておけばある程度日持ちはするでしょうが、最近は暑くなってきたので氷を毎日欠かさず貰ってこなければいけないという労働が発生してしまう。

 

めんどうくさいんすよー。

 

 

しかし野菜を全く食べないというのも少々不安なものがあります。

 

という事で最近はまた漬物を作るようになってきました。

 

生姜とニンニク漬け

生姜とニンニクを醤油、酒、砂糖に漬けたもの。

おかず代わりになる。

タレ?もスクランブルエッグにかけて全て消費。

 

ピクルス

貰ったキュウリでピクルス。

酢、水、砂糖、塩を混ぜた液に入れただけ。

 

浮いてる赤いナッツみたいなのはナッツではなくナッス。

いかんせん種から育てたナスがなかなか大きくならないので、このままではナスの収穫がゼロという悲しい結果になるやもしれぬと思い、安売りされていた苗を一株だけ買ってきて植えたのだ。

 

そしてその苗に最初からなっていたこちらのナスを途中投入して漬けたもの。

お酢につけると赤くなるんやなー。

 

残りの漬け液はパスタにかけて冷やし中華っぽくして食べたりもしたけど、まだ残ってる。

塩分が低いので腐敗が若干心配。

 

ねぶた漬けもどき

ねぶた漬けとは青森のお土産で、大根がメインの松前漬けといった感じのもの。

割と好物。

 

大根を細かく切り、塩揉みして水分をある程度絞ったあと、醤油、酒、砂糖、粉末昆布だしを混ぜた液につけた。

 

 

本来は昆布で粘りを出すのだけれど、昆布の代わりに3パック90円で買ったオクラを使った。

なお大根は1/2本で40円でした。

 

当初は、粉末昆布だしのみで粘りはなくてもいいと思っていて、途中で考えを改めてオクラを追加投入したため上の方に少ししか入れられなかった。

 

今日漬けたばかりなのでまだまだこれからだけれど、正直大成功な気がする。

 

 

トマトやモロヘイヤが収穫できるようになったらこれにぶち込んでみようかと思う。

きっと美味いはず。

オートミールに手を出す


オートミール買いました。

 

普段食べてるパスタの約1.7倍ほどの価格(グラムあたり)。

 

オートミールは食物繊維が白米の20倍、玄米の3倍以上含まれているらしい。

中々健康に良さそうではありませんか(僕はあまりウンコのキレが良くない方なのだ)。

 

ネットの情報を鵜呑みにすれば海外のセレブ達も美容のために食べているとか。

いやー、これで僕もセレブの仲間入りですね。

 

海外の映画でオートミールが出てくるたびに「このゲロみたいなの一度食べてみたい」と思っていたんだよね。

 

生で食べてみる

モグモグ

 

硬くてアゴが疲れたりするような、いかにも消化に悪そうなイメージだったが、全くそんな事はなかった。

粉っぽくて小麦粉を食べてるような感じだ。

これは一度蒸してから潰して乾燥させたロールドオーツという種類なので食べやすいんだろう。多分。

 

牛乳で煮る

それほどうまいわけでもないが、食えなくもない。

 

リゾットにする

コンソメとオートミール、畑のサンチュとスベリヒユとニラ、あとは卵を投入。

野菜がしんなりしたら終了。

 

んんん、うまい!これは中々いけるぞ!

 

これは白米の代用になりえる!

食感がドロドロなのがイマイチだけど、その分消化には良さそうなのであまり噛まない自分にはむしろいいのかもしれない。

 

 

今後のウンコに期待!