カボチャが病気?茎を食す


ども、はるはらです。

 

畑に植えたカボチャはえらい大きくなってるんだけど、ちょいと気になることが。

葉っぱに白い斑点がたくさん。

これはひょっとして「うどんこ病」という奴じゃ。

前々から気にはなっていたんだが、放置してしまっていた。

 

とりあえず白くなってる葉を取り除くことに。

ビフォー(前に撮影した写真だけど、既に左上部分の葉が白くなっているのが確認できる)

アフター。

ガランとしてしまったよ。

 

まだ白い斑点がついた葉は多いけど、全部取り除くと葉が減り、成長に影響が出そうなのでやめておいた。。

 

調べてみると、酢や重曹を薄めた水をシュッシュするなんて話を見かけたので葉っぱに重曹シュッシュしておきました。

 

カボチャは葉や茎も食べられると聞いたので、葉は揉み洗いをし、茎は筋を向いてから茹でてみました。

 

カボチャの茎はフキのようだと聞いていたけれど、フキというよりパスタのペンネ。中は完全にスカスカ。

 

味の方は、茎は大して癖もなく、ほとんど水分という感じで、表面は若干ザラッとしているが、シャキッとした食感は中々イケる。

しかし葉っぱはザラッとした食感が終始気になる感じで、グルメな僕の舌には合わなかった。

まだまだたくさんあるので、昨日今日と茎をたくさん食べました。

 

ナスの油炒めに、シソ山盛りのナスの塩揉み、スクランブルエッグ、カボチャの茎のスープパスタ。(ナスは市販のもの)

(魚とトマトは貰い物)

 

カボチャの茎ってこんなに食べて大丈夫なもんなんかな。。。

カボチャ


今朝もカボチャの雌花が咲いていたので受粉しておいた。

 

こちらが数日前に受粉した雌花。

撮影したのは2日前の朝。

 

そしてこちらが今さっき撮影した物。

60時間で相当でかくなってやがる。。

 

葉っぱの勢いもすごい。

 

カボチャがこんなにでかくなるとは思ってなかった。

ろくに肥料も水もやってないのにどうしてこんなに大きくなれるのか謎。

 

葉っぱは大きなものだと幅が40cm程もある。

小屋の近くに植え、屋根に這わせてグリーンカーテンならぬグリーンルーフにしたら快適だったかもしれん。。