昨日今日の話


昨日今日とやってたことと言えば

腐りかけの丸太で作業台を作ったり

 

まだ剥いてなかった丸太を剥いたり。

 

割とお気に入りの木だったので、虫に食われたくなかったのである。

皮が付いたままだと虫が皮と木の間に入って痕をつけてしまう。

小屋には使わんかもしれんけど、この曲線をどこかで生かしたい。

 

 

なお正直、次に小屋を作る時は、違うやり方で皮を剥きたい。

「高圧洗浄機があればひょっとしたら楽に綺麗にできるのかも」と思いついた時には既に結構な量を剥いていたし、電気も水もなかったので結局全部ヘラで削った。

 

ヘラでの皮剥きの日々はまるでなにかの修行のようであった。。

 

しかも最初の頃剥いた丸太はどこまで剥いたらいいのか分からなかったせいで最後の薄皮が剥けてなかったのか、乾燥後にやたらと白くなってたり。

なお電気カンナは木の表面ごと削るので出来れば使いたくない。

 

まぁ、まだあと2本剥いてないのがあるのだが。。(長さ的に微妙なんだけど)

 

トマトの脇芽を貰ったので、挿してパレットの影に置いといた。

 

早くトマトを好きなだけ食いたいよー。

トマト高いんだもん!

 

色々貰う。


大工仕事をしていたらご近所のAさん来訪。

 

この間種をまいた苗の話をしたあと、Aさんが横の土地でワラビ採りを始めたので、手伝おうと思って採ったのをAさんに渡していたのだが、帰る際にワラビ全部くれた。

 

ワイの分を採ってくれていたんかーい。

 

 

この間採ったばかりだからそんなには無かったね。

 

 

「カボチャはまかなかったんだ?」なんて聞かれ、その後カボチャの種を持ってきてくれた。

 

さらに「ニラなんて種まかなくても、うちにたくさん生えとるよ」なんて話になりニラももろた。

この間拡張した畑に、雑談しながら一緒にニラを植えた。

 

俺が種をまいたポットのニラはどうしよう。。

 

なお左にあるのは、やはりAさんから貰ったサンチュである。

 

なんというか僕の畑の支配権はAさんにあるんじゃないかという気がしないでもない。

 

その後奥さんからおこわと、タケノコの煮物もろた。

Aさんちのおこわはムール貝が入っているオシャンティおこわである。

何度も食べているので、もはやおふくろの味と言っても過言ではないのかもしれない。

 

 

 

その後アク取りしてたワラビの水が真っ黒でビビる。

前回はこんなんにはならなかったのに。。

多分前回は重曹が少な過ぎてアクがきちんと抜けてなかったんだな。。

 

ワラビにはビタミンB1を分解してしまう酵素が含まれていて、きちんとアク抜きしないとあまり良くないらしい。

 

以後気をつけます!