ロビンソン・クルーソーと小野田さん


図書館で借りてきた。

IMG_4938
ロビンソン・クルーソー

無人島で28年間過ごした男のお話

 

ロビンソンが結構な畜生だった。

 

IMG_4939

生きる

終戦後、30年間フィリピンのルバング島で戦っていた小野田寛郎さんの手記

 

色々試したところ牛肉を保存する際は、トランプサイズ、厚さ1.5cmに切って一晩弱火で表面がプラスチック、中はゴムの食感にしたのが決定版だったらしい。

なるほど。機会があったら作ってみよう。

 

前回読んだ洞窟オジサンと言い、最近こんなんばっかり読んでる。

僕の土地は別に孤島ではないし、深い山中でもなければ、薮に囲まれた河川敷ですら無いので、無人島やジャングルでの暮らしがそこまで役に立つわけでもないのだけど。。

 

まぁ、でも士気はあがっちゃうよね。

 

保存できる菓子?を作ってみる(キャラメル)


前回の記事を書いた後、保存性があるお菓子の事を考えていたらキャラメルが食べたくなったので作りました。

 

砂糖100g、牛乳100g、バター20g、蜂蜜少々を混ぜて煮詰め、その後ラム酒を入れた。

IMG_4865

昔ながらの固いキャラメルが食べたかったので、長く煮詰めていたら飴になってしまった。。

端っこがびろーんってなってるのは飴を練る遊びをした名残り。

 

IMG_4867

途中で牛乳50cc追加し煮詰め直した。

 

IMG_4870

完成。

 

バターと牛乳はテント生活で使うには難しいけど、サラダ油と粉ミルクで代用すればいけるのかも。。

でも砂糖の塊をバカスカ食べるのは健康的じゃないから控えめにしないとなぁ。