買った土地でテント生活を始める


テントでの寝泊まりは小学生の時以来。

昔は夏休みになると親戚のおじさんが、よくキャンプに連れて行ってくれた。

IMG_4266

久しぶりのテントは寒い上に中々眠れず、日が昇ってからは急激に暑くなり、ろくなもんじゃなかった。

 

寝不足と疲労が残る中、テントから出て椅子に座りボケーっとお花畑を眺める。頭の中までお花畑になる。

IMG_4267

 

ちなみにテントはキャプテンスタッグのM-3105という3人用テント。

荷物を置くスペースが必要なので3人用とかで丁度いいのだと思う。

 

元々テントは持っていなかったのでamazonで買い、コンビニ受け取りにして現地で受け取るというスマートな方法を使う予定だったのだが、熊本で地震があり、その影響か品切れになったりグングン値段が上がったりしていて、現地で上手く受け取れるタイミングで買えるか不安だったので、荷物になるがやむを得ず買ってから普通に持ってきたのだった。

寝袋や折りたたみ椅子は元々持っていた物を持って行った。

IMG_4237

結構な荷物になるというのと、現地での水の運搬のため、このキャリーも買って持って行った。車や自転車などが無い場合は必需品だと思う。

 

IMG_4271

朝ごはんは土地まで乗せてくれた方から貰った千葉っぽいおつまみと、東京まで乗せてくれた人に貰ったおつまみだ。あとヒッチハイク中にも食べてた魚肉ソーセージ。

ナッツ類は漫画「孤高の人」でも登山する人が食べてたし、ビタミン、タンパク質、脂質など豊富だろうからご飯として十分だろう。

 

開墾開始だ!

とりあえず邪魔になりそうな枝を持ってきたノコギリで切ってみた。

IMG_4272

しかし開墾なんてする前に生活環境を整えなければ、やっていけない。

 

というわけで店が開店する時間になってから、周辺の探索も兼ねて買い物へ。

ガス缶、アルミ鍋、包丁、砥石、パスタ、きしめん、メロンパン、胡椒、鎌、鋸鎌、ハンマー、蚊取り線香、洗面器などを買う。

が、レジで財布を忘れた事に気付く。

実は道中、前日に土地まで送ってくれた方が、土地に再び来てくれていていたようで、俺が居ないことに気付き連絡をくれたので、店で待ち合わせする手筈になっていたのだ。

お金を借りて事なきを得る。

ちなみに塩と砂糖は前日土地へ向かう道中でカップラーメンと一緒に既に買っていた。

 

あと前回の記事で、この方に対し、”知り合いの方”というボカした表現をしたが、

詳しく語ると、とあるユーザーのネット上の生放送を見ていた際に「千葉に土地を買った。小屋暮らしする。明日ヒッチハイクで行く」みたいなコメントを自分がした所、

その発言に食いついた同じ放送を見ていた千葉県リスナーである。なので付き合い自体は長くない。というか全く無い。

 

帰りにスーパーでサラダ油、醤油、ほんだし、コンソメ、玉ねぎ、にんにく、人参、もやし、豆腐、納豆、鶏胸肉を買う。

他にも買い忘れていたスプーン、ボウル、まな板なんかも買う。

 

“知り合いの方”から貰ったお酒を飲む。疲れているからか、お酒が久しぶりだからか、結構酔いが回る。

 

IMG_4284

 

机がないのでやむを得ず椅子の上で酔っ払いながらニンニクを切る。危なっかしい。

 

IMG_4285

鶏胸肉のスープパスタ。多分食いかけの写真。

 

小屋暮らしをしようという人間には鶏胸肉ですら高級品だと思うのだが、この2日間で半年分位は歩いたと思うのでタンパク質は積極的に摂取していく。

余った肉は濃い目に塩ゆでして翌朝食べることにする。

 

あと寒い寒い言ってたら”知り合いの方”が、いらないと言う服をくれました。

やったぜ!

 

 

今日は枝を切って買い物してパスタ作ったら1日終わってしまいました。

 

明日から頑張る。

 

IMG_4287