草木を刈る


洗濯をした(前回の記事参照)後、朝食を作る。

野菜を茹でてその茹で汁ごとカップラーメンにぶち込む。

それと納豆。常温保存が効く貴重なタンパク源だ。

IMG_4325

 

実はこの土地に来て一泊した次の日、犬の散歩をしているご近所さんとお話した。

静岡から来ていること、泊まり込みで草木の伐採をし、いずれ小屋を作り、果樹を植えてみたり畑を作ったりしてみたい等の話をした。

そして昨日も犬の散歩をしに来た時に世間話をしていた所、

「明日暇だし刈払機で刈ってあげるよ」なんて話になったのであった。

マジか・・・

 

やったぜ。

 

そして今日がその”草刈りをしてもらう”日だ。

 

なるべく木は残してもらうようお願いして刈ってもらった。

kariharai

あまり近づくと危ないので、自分は少し離れたところで刈られた笹や出てきた倒木なんかを集める。

 

自分も刈払機を貸してもらい刈らせて貰ったが、正直ご近所さんに比べたら下手だったと思う。

刈払機は過去に何度か使ったこともあるが、竹や木を刈る場合、既に刈られた奴らが邪魔をしてくるので刈払機でテキパキ刈るのは結構練度が必要だと思う。

 

1時間半ほどでこんな感じになった。文明の利器を手に入れた人間は恐ろしい。

IMG_4330

そして”ジャングル”から”木立”って感じになり、軽く感動と興奮を覚えた。

刈られる前は中まで立ち入ることが出来なかったため、中に沼でもあったらどうしようとか、ドラム缶に入った化学薬品やエアコンなんかが不法投棄されてたら、処分に金がかかるのでどうしようなんて少し心配していたが、沼は無かったし、出てきたゴミは自転車とトタン、あとは空き缶程度だったのでホッとした。

自転車が欲しかったので丁度良かった!と言いたい所だがサビサビで乗れるような代物ではなかった。

 

そして「明日また来て刈ってあげるよ」という事になったのであった。

 

一人になった後も刈った笹や倒木なんかを集めたり、要らないと思う木や、歩くのに邪魔になる枝なんかを切ったり、だらけていたりしたら、別のご近所さんが来訪。

 

IMG_4336

差し入れを貰ってしまった。

やったぜ。

 

甘いモノと冷たいものに飢えていたので、大変美味しかったです。

 

テントでの生活の話になり、「いやー、夜はまだ寒いっすねー」なんて話をしていたら

IMG_4337

布団を3枚貰ってしまった。

なんてこった。

 

何度も「寝袋あるし申し訳ないのでそこまでして頂かなくても大丈夫ですよ」と言ったのだが、「捨てようと思ってたけど面倒くさいから放置してたのよ!むしろ貰ってくれて嬉しいわ」なんて言いながらくれたのだった。

 

ありがてぇ。ありがてぇ。

 

さらに蚊取り線香まで「使わないから」と貰ってしまった。

IMG_4339

 

こうしてブログを書いていると、静岡を出てから人の善意だけでやってきてる気がしてきました。

大丈夫なんでしょうか。

 

 

月が綺麗でした。

IMG_4349