丸太(杉)のカビ対策


前回からのつづき

image

次から次へと丸太にカビが生えてくるので、防腐剤として買ってあったホウ酸を使う事に。

 

かつて砂糖水に混ぜてアリを駆逐してやろうとした時にも使いました。

 

ホウ酸はゴキブリを殺すホウ酸ダンゴ等が有名で、目薬なんかにも防腐剤として入ってたりします。

そしてカビにも効果があります。

 

ホウ酸というのは人体に対する害は塩と同レベルらしく、それでいて非常に安定していて水に溶けて流れない限りは半永久的に効果があるらしく、業者なんかも使ってたりするらしい。

ちなみに植物にとっては肥料(微量要素)にもなるので中々の優れもの。(量が多過ぎたら当然ダメですが)

 

さっさとやれば良かったんだけど、雨に濡れて流れたら意味ないかなーと思って塗ってなかったのだ。。

コレカラハ、スグ塗リマス。

image

サバの味噌煮缶にホウ酸と水を入れ、軽く温めて溶かす。

分量は適当。

というのも温めればたくさん溶けるけど、冷めると再結晶化して、結局は同じ濃度になると思われます。

(別に冷まして使うわけでは無いけど塗ってる間に冷めちゃうし)

 

ハケで塗り塗り。

 

若干ハケに比べてサバ缶が小さいので使いにくかった。

 

image

夕飯に径が一番大きいサバ缶開けました。

明日はこれを使おう。

 

 

布団の裏にも今度スプレーでシュッシュッしとこうかな?