ホウ酸で丸太(杉)のカビ対策(2日目)


image

カビの勢いが中々凄いので、昨日に引き続きホウ酸を丸太に塗って、これ以上カビ被害が増えないようにしまんもす。

 

ホウ酸を空き缶で溶かしていると何かの実験のようだし、ワイルドな感じもして楽しいが、すぐに無くなって何度も溶かす作業を繰り返すのでオススメしない。

俺はなんでサバ缶にこだわったんだろう。。自分でもよく分からない。

 

 

image

道路側に置いてある丸太はとりあえず全部塗った。

 

image

面倒くさいのはその奥に置いてある丸太。

2段になってるから上の丸太をどかさないと下の丸太に塗れやしねー。

上の丸太は経が小さい丸太が多いのでまだマシか。。

 

 

image

散らかっていて丸太を置くスペースが無いので、塗り終わった丸太を順次隣の敷地に置いたパレットまで移動。

 

何度か丸太を運びながらフラつき、ヒヤッとする。

そりゃ他の丸太をまたいだりしながら運んでたらフラつくし、いつ怪我してもおかしくないですよね。

面倒臭がらずに作業環境を整えないとなぁ。

こういう所が「the 素人」って感じがする

あと怪我をした時のために保険でも入っておこうかなぁ。。なんて思うのであった。

 

image

とりあえず一通り塗り終わった。

 

2段に積んでいた丸太の内、下の方は状態を確認出来てなかったので、カビだらけになってたらどうしようと不安だったけど、全然生えてなかったので一安心。

 

 

今回の作業でカビの恐怖から少し解放されたんじゃないかと思います。

ただし、今度は「雨に濡れたら作業のやり直し」という恐怖が台頭して来るのであった。。