柱と柱の間に竹を張る


おはこんばんちは、はるはらです。

 

実は昨日の夕方から体調が急激に悪化。

鼻水が止まらないし、ボーっとするし、若干寒気もした。

鼻炎薬を飲んで寝たけど、翌朝も鼻水が止まらないし、頭がボーッとする、だるい。

 

今日は一日中ゴロゴロして過ごそうかとも思ったけど、鼻炎薬のおかげで鼻はだいぶ楽になったので活動開始。

 

 

前日、無駄に手間暇かけてこういう風に竹を柱と柱の間に固定した。

この方が構造的には強くなるかなぁと思ったのだ。

しかし、これだと波板を張った時に、垂れてきた雨水が束石の上に流れてしまうことに気付いた。

束石の上に雨水が垂れると、柱の底が濡れて腐ってしまう。

 

なので竹の張り方を変えました。

こんな風にコーススレッドで普通に張り付けた。

波板用の曲がったワッシャーみたいなのが竹の曲面にフィットしてくれて良い感じ。

 

二面に張り付けた(上の部分はまだだけど)。

もう一面に貼り付けたところで、

「試しに波板を張ってみるか」

と2枚だけ張ってみたが、波板と地面の間は隙間を開けた方が良いのか、塞いだ方が良いのかで悩み始める。

 

隙間を開けた方が風通しが良くなり、地面からの湿気が抜ける気がする。

ただし開けたら開けたで隙間から砂が舞い上がりそうな気がする。

 

椅子に腰掛けながら悩んでいると、鼻炎薬の副作用による睡魔が訪れウトウト。

 

こんなんだから体調崩すのかな?

 


そして日没後

 

インパクトドライバーのバッテリーを充電しようとしたところ

めっちゃ断線しておる。。

 

こりゃ困ったぞい。