椅子の妖精


雨続きでソーラー発電が出来ないので、近所の店へ買い物もかねて充電とネットと読書をしに行ったのだけど、帰って来ると例の拾ってきたカリモクの椅子の上に何かがある。

image

 

なんじゃこりゃー!

 

image

サバ缶だった。

 

もちろん自分で買った物ではない。

 

察するにカリモクの妖精が自分を拾ってくれたお礼としてサバ缶を買って来たんじゃなかろうか。

ありがとうカリモク。

大切にしてやるからな。

椅子の妖精」への3件のフィードバック

  1. 僕もそう思いましたが、少なくともそこには1脚しかありませんでした。
    どういった理由で捨てたのか。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。