千葉に小屋暮らしのための土地を買う。


IMG_3928

僕の夢は、億万長者になって山を買い、
そこに自分で小屋や屋敷を建てて、美女に囲まれて暮らす事です。

残念ながら億万長者や、美女に囲まれた生活を実現するのは難しそうですが、
自分で小屋を建てて暮らす事は億万長者にならなくても、モテなくても出来るんですよね。
というわけで千葉県某所に土地を買ってしまいました。

約200平方メートル60坪、お値段15万円。
周囲数百メートルに民家が存在せず、近くに綺麗な沢が流れている山奥・・・ではなく、
お店などに一応歩いて行ける距離にある、そんな土地を選びました。(安かったし)

理想は山奥なんですが、そういった土地は日当たりや風通しも悪く、湿気や蚊が問題になりそうだったし、
自分の土地の木を伐採したとしても、立地が良くないと、周囲の木によって結局日光や風は遮られてしまいます。
畑を作りたいので日光は欲しかったし、山奥は猪、猿、鹿など、害獣の問題や、生活に車が必須などの問題もあります。
また、そういう山奥の土地というのはあまり市場に出回っていないようなので、理想の土地を見つけるのが大変そうだというのもありました。
もし、もっと山奥に行きたくなったら建てた小屋をバラして運んで、また組み立てればいいだろう、そんな気持ちで決断しました。

 

土地を買う前、3月頃に一度現地を見に行ったのだけど、その時は青春18きっぷで行きました。
上の写真はその時のもの。
青春18きっぷとは1日電車乗り放題の切符で、紛らわしいけど18歳じゃなくても使えるみたいです。(ただし使える期間は春休み、夏休み、冬休みの期間のみ)
ヤフオクで残り1回の青春18きっぷを3000円ちょいで買い、始発に乗り、土地や近所を見て回ったりして、
終電に間に合うように帰ったのでした。

 

僕が買った土地は、昔に開発されたものの、その後何十年間も放置され、雑木が生い茂ったような土地です。
なので今回の目的は、土地に生い茂っている草や笹なんかを刈ったり、買った土地の移転登記をしたり、
余裕があれば小屋に使う木材を集めたりするのが目的。

というわけで今回は実家の静岡から千葉まで人生初のヒッチハイクで行ってきました。
なぜヒッチハイクかというと、短期間の滞在予定なのに交通費に1万くらい使うのは馬鹿馬鹿しいなぁというのと、
「スケッチブック一つでどこへでも行ける」そんな風に思えたら静岡と千葉の物理的な距離を、精神的に縮めることが出来る。そう思ったのでした。

 

IMG_4237

 

つづくー!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。