丸太がカビた


image

image

お分りいただけただろうか。。

 

カビてる!

 

布団に続き、丸太までカビさせてしまった。。

 

丸太よ、お前もか。。

 

雨の日は良かれと思いブルーシートをかぶせ、雨が止んだらきちんと取っておいたのにそれでもあかんかったか!。。

 

ブルーシートはただ丸太にかぶせただけなので、雨が降ると水がブルーシート上に溜まり、その重みでブルーシートは一部の丸太の隙間にくぼんで行く。

そしてさらにそこに水が溜まる。

そのためブルーシートは丸太にピッタシフィットしてムレムレになってしまっていたのだと思う。

 

ログハウスなんて雨晒しなんだしシートなんてかぶせなくていいだろうと思われるかもしれないが、おそらく丸太の凹み部分に水が溜まっていたのが原因で腐っているような丸太を多く見ていると、水が溜まるのを恐れてシートを被せずにはおられなんだ。。

一応そういう凹みが下を向くように置いてはあるんですけどね。。

 

まぁ、削っちまえばなんとかなる

 

 

ことを祈る。

 


そして今日も丸太の皮剥き。

image

こういう節が沢山ある奴(杉の先端部分)は特に剥くのが厄介。

凹凸があって形状的に剥きにくいのに加え、節の切断面から水分が蒸発して乾燥が進んでるためなのか、余計に剥きにくい奴が多い。

前回一本1時間半と言った気がするけど、こういうのはもっとかかる。

 

 

image

現在の丸太置き場。

 

腰にクル。

丸太がカビた」への4件のフィードバック

  1. 地面から水分が蒸発するらしい。これ重要なポイント。今度作る竪穴式住居でも気をつけて。

  2. 一応下から空気が抜けるようにシートを被せていたんですけど、シートが溜まった水の重みで丸太にピッタシフィットしちゃって無意味になっちゃった感じですかね。。

    ちなみに僕の土地は腐葉土多めなせいか、保水性が結構いいっぽいんですよね。
    水はけが悪いわけじゃないんだけど。。

    近所の砂地の土地の方がすぐ地面がカラカラになってる。
    竪穴式住居作るなら腐葉土は入ってない方が良さそうですね。
    そもそも砂地だと竪穴式住居も崩れちゃいそうですが。

  3. 焼杉の事でしょうか?
    それとも見た目が変わらない程度にあぶるのかな。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。