自分で電気を引く(電気工事の人が来た編)


  1. 自分で電気を引く(ポール入手編)
  2. 自分で電気を引く(穴掘り編)
  3. 自分で電気を引く(ポール立て編)
  4. 自分で電気を引く(コンクリート編)
  5. 自分で電気を引く(モルタル編)
  6. 自分で 電気を引く(分電盤編)
  7. 今回

 

おはこんばんちは!花粉症がしんどくなってきた上、暖かくなりダンゴムシが活動を始めた事で先行きに若干不安を感じているはるはらです。

 

仮設小屋の補強や、波板の貼り付けをしようとしていた所、物々しい車両達が!

電線工事の人達来たー!

 

そういえば昨日、携帯に不在着信があったんだ。

多分「明日工事に行きます」って電話だったんだな。

 

電柱を立てた人達は、電線が来るのは三月になってしまうと言ってたけど、早く来てくれてYATTA!

 

話を聞くと、なんと今日中にコンセントが使えるようになるとの事!

YATTA!

 

 

そんな喜びも束の間、責任者の人が俺の設置したポールや分電盤見てボソッと一言。

 

 

「あれ?配線終わってねーじゃん」

 

 

あばばば

 

俺「こ、これ自分が設置したんですけど、なにかまずい所ありました?」

 

話を聞くと、俺はてっきり電柱から電力メーターまでは電気会社がやってくれるのだと思っていたのだけど、電気会社がやってくれるのは電線をポールの先っちょに繋げるのとメーターの設置だけらしい。

 

つまりポールの先端からメーター設置場所までケーブルを引くのは俺の仕事だったのだ。。

 

それってポールを立てる前にやっておく事だよな。。

 

 

まぁ、途中まで工事してもらう事に。

 

電線の巨大な糸ボビン。

 

電線の断面。

こうなってんのねー。

 

電柱というのは電線を繋げたら、傾かないように反対側からもワイヤーや電線で引っ張ってあげないといけない。

 

そのワイヤーの末端に

同じくワイヤーのこんなんを巻いて

 

こんなんを作ってた。

おお!見た事あるぞこれ!

 

電柱に輪っかをハメて

 

電線繋げて

ポールに繋げて終了!

 

俺がミスを犯さねば、今頃自分の敷地でインパクトの充電が出来るようになっていたはずなのに。。。

 

悔しいのう悔しいのう。。

 

どうやって登るんだコレ。

 

自分で電気を引く(電気工事の人が来た編)」への9件のフィードバック

  1. 電線繋がっただけでまだ電気使えないけどね。。

    小屋が風で吹っ飛ぶのかと思ったらボーリングじゃねぇか!

  2. 電力会社の外線は終了しましたね。
    内線をなんとかしなくては。。。
    葉っぱ隊の苦難は続く。。。

  3. >キンチョールさん
    いやー、僕の勘違いで。。
    お恥ずかしい限りです。

    そういえばこの前スーパーで女の子のアニメ声で歌われてるYATTAが流れていましたがなにかのアニメで使われてるのかな?

  4. >夕焼けトマトさん
    アップスライダーググりました。
    ああいうのアップスライダーと言うんですね。
    知らなかったです。

    竹の足場は怖いなぁw
    中国なんかだとそれでビルなんかも建ててたイメージですけどw

    もう既になんとかポールの先端まで配線を終わらせたので、そのうちブログに書こうと思います。

  5. 面を擬似的に細切れにして連続して力を加える、くらいは後で作りたいなぁと思ってたんだけど
    とりあえず転がしとけば面白いかなーと

  6. >obabaさん
    俺は他人から見たら無駄と思えることに、結構な時間を費やしてしまう人間だけど、obabaさんも相当アレよねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。